地域貢献と奉仕の理想を追求する 郡上長良川ロータリークラブ


ご 挨 拶

クラブテーマ 繫ごう未来へ」 

(サブテーマ 心に残る40周年記念式典をみんなの力で)

第41期 2018-2019年度 美谷添 里恵子





 
 
 1979年に29名のチャーターメンバーでスタートしました我がクラブも40年という長い歴史を刻み、現在まで数々の活動をやってまいりました。
一時期は会員の減少で運営が難しい時期もありましたが、最近は新会員も増えて33名になりました。30代40代の若い会員や女性会員も6名に増えました。
若い人たちのエネルギーと発想力、企画力、女性会員の細やかな気配りと真面目さを大切にしながら、経験豊かな先輩たちにロータリーの熱い思いを若い会員に伝えてもらいたいと思います。先輩方が築き上げてきた数々の事業と実績を大切に、50周年、60周年に向けて時代に合ったロータリー活動を考え実践していきたいと思います。
新しい会員に「ロータ-クラブに入会して本当によかった。」と感じてもらえるクラブにしていきたいと思っています。

今年10月28日に40周年記念式典を開催いたします。
皆さんとともに40年という節目をお祝いして、これからの活動の原動力にしていきたいと思います。

人は誰もが社会のために尽くしたいという願望を持っています。
私たちロータリアンは奉仕を通じて社会に貢献し、自らは充実感を得て未来に繫げていく努力をしたいと思います。ロータリーの仲間になっていてよかったと心から思える活動をしていきましよう。

まだまだ未熟者ですが、皆様のご協力で何とか一年間頑張りたいと思いますので、ご協力よろしくお願いいたします。